職場で行われる上司・同僚などによるモラルハラスメント、パワーハラスメント(パワハラ)、職場いじめ、精神的虐待についての解説、体験談、アドバイス等

ハラスメント加害者タイプ ~ 楽観主義型

一般的特徴

● コンプレックスを持っている身体的な特長や欠点をからかう
● いやがる様子をみせても、やめようとせず、同様の発言や行動を繰り返す
● 性格はオープンで、裏表はなく、からかうことに深い意図はない場合が多い

楽観主義型に分類される加害者は、他者の感情に鈍感なのが特徴です。悪気はないにもかかわらず、相手を深く傷つけてしまう発言を繰り返すことがしばしばあります。
これらは、職場風土や、それまでの慣行とも一致していることが多く、周囲はつい見逃しがちです。

このタイプの加害者に対しては、話し合いを行うことやハラスメント研修を通して自覚を促すことで、ハラスメント行為を減少させることが可能と考えられます。

次ページ>> メンタル不全型

困った「あの人」はどのタイプ? ~ハラスメント加害者分析
自己愛型
自己愛-誇大妄想型
自己愛-徹底管理型
自己愛-被害妄想型
ストレス習慣型
楽観主義型
メンタル不全型
集団心理型



無料サービス

専門家に相談する

掲載メディア

日経ビジネスマネジメント

読売ウィークリー