医師や看護師の離職や休職を予防し、皆が成長できる病棟づくりのために

講師紹介

石井 亘 いしい わたる

株式会社フォーカスマネジメント 代表取締役
人事コンサルタント、産業カウンセラー、メンタルコーチ

東京都品川区出身。1993年早稲田大学法学部卒業。
2005年日本大学大学院総合社会情報研究科博士前期課程修了(人間科学修士)。『生理心理学に基づくストレスマネジメント法の介入効果の検討』で論文を提出。

大学卒業後、金融サービス大手企業に入社。静岡県内で金融サービスの中小企業向けマーケティングを担当。入社6年目、社内の選抜試験の結果により、ワシントン大学ビジネススクールでの15ヶ月間のInternational Corporate Scholars Program(国際企業研究員プログラム)に参加。プログラム終了後、同社米国現地法人のロサンゼルス支社に異動。

ファイナンスより、メンタルに関心が移り、2001年11月に会社設立。

現在、企業・病院・団体を対象に、職場ハラスメントに関する人事コンサルティング、社員の能力開発・ストレス対処に関する研修プログラムを、また、一般個人には、メンタルトレーニング指導、コーチング、心理サポートを提供しています。

過去数年にわたり、ハラスメント被害を訴える数百名以上と面談し、そのうち「自分を変えること」による問題解決を望んだ150名以上の社会人を、メンタルトレーニングとコーチングにより、厳しいハラスメントからの脱出に導いてきました。

<病院関係でのハラスメント研修実績>

  • 北海道看護協会(80名×3回) <レポート>
  • 三重県看護協会(看護管理職120名)
  • 全国社会保険連合会(看護局長60名、副局長80名)
  • 滋賀県看護協会(看護管理者120名) <レポート>
  • 千葉大学病院(看護師長80名、病院スタッフ65名)  <レポート>
  • 名古屋大学病院(病院スタッフ60名)
  • 船橋社会保険病院(看護管理職80名)
  • 船橋市・鎌ヶ谷市看護管理者会(看護管理職・事務長120名)
  • 市立砺波総合病院(医師・スタッフ120名)  <レポート>
  • 日総研出版(看護師向け一般公開60名×4回)  <レポート>
  • 函館中央病院(病院スタッフ60名)
  • 大分健生病院(病院幹部10名、看護師長10名×3回)
 

ハラスメント対策の専門家としてだけでなく、スポーツ選手、経営者、音楽家、一般社会人、ジュニアなどを対象としたメンタルトレーニングの個人指導をしています。

著書に『「ここ一番に強い自分」は科学的につくりだせる』(こう書房)、『できる社長は、なぜゴルフがうまいのか?』(学研パブリッシング)があります。